副腎疲労症候群チェックリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本間良子著「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」より、副腎疲労症候群のチェックリストを紹介します。

当てはまるものを数えてください。

  • 朝起きるのがつらい
  • 熟睡できず朝に目が覚めても疲れが取れない。
  • 甘いものや塩分が濃いもの(しょっぱいもの)が好き。
  • エネルギーが不足している感じがする。元気が出ずだるい。
  • 今まで出来ていた日常的なことをやるのに一苦労する。
  • 性への興味が低下している。性欲がない。
  • ストレスにうまく対処できない。小さなことでもイライラし、人に八つ当たりする。
  • 風邪や呼吸器の感染症(気管支炎、副鼻腔炎など)に罹って(かかって)なかなか治らない。ぶつけた傷なども治りにくい。
  • ベッドや椅子から立ち上がると、クラクラしたり、目の前が真っ暗(真っ白)になる。
  • 気持ちが落ち込む。“うつ”っぽい気がする。
  • 人生に何の意味も見出せない。楽しいことがない。
  • PMS(月経前症候群)が悪化している。(月経の数日前から月経が始まるまでの間に、腹痛、頭痛、肩こり、むくみ、便秘、下痢や眠気、気分の落ち込みが激しくなる症状)。
  • コーヒーやコーラなど、カフェインの入った飲み物やチョコレートを口にしないとやる気が出ない。
  • ボーッとすることが多い。集中力が低下した。
  • 物忘れをすることが多くなった。昼食に何を食べたか思い出せないなど、記憶力が落ちた気がする。
  • 食事をスキップするとぐったりしてしまう。
  • 甘いものを食べると元気になるが、その後だるくなる。
  • 我慢ができなくなり、急に切れてしまう。
  • 夕食後の午後6時以降になると少しずつ元気になってくる。

当てはまるものが3つ以上あれば、副腎疲労に罹っている(かかっている)可能性があるそうです。

(参考文献:本間良子著「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」)

また、溝口徹さんの著書より「副腎疲労症候群の症状」を次で記事にしていますので、参考にしてみてください。

参考:副腎疲労症候群の症状

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*