OS-1とポカリスエットの成分比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さっき「風邪中にポカリを飲んでた時へあまり良くならなかったのにOS-1飲んだら元気になった!」という記事を書きました。

参考:(風邪中に)OS-1飲んだらメチャクチャ元気になった!

この体験で「ポカリはあまり効かなくて、なぜOS-1は効いたんだろう?」と気になりました。そしてその原因は成分にあるんじゃないかと思いました。

そこで、ポカリスエットとOS-1の成分を比較してみることにしました。

(※基本的にこの記事では「OS-1の良いところを見つける」視点で書いています。つまりOS-1の肩を持つ記事になっています。)

それぞれのペットボトルが手元にあるので、それを見ながら以下の値などを記載しています。

原材料名の比較

原材料名 ポカリスエット OS-1
砂糖 ×
果糖ぶどう糖液糖

×

果汁 ×
食塩 ○(※1)
酸味料 ×
香料
塩化K
乳酸Ca ×
調味料(アミノ酸) ×
塩化Mg
酸化防止剤(ビタミンC) ×
クエン酸(Na) ×
リン酸Na ×
甘味料(スクラロース) ×

※1「食塩相当量」として表示されていました。含有量は下記を参考。

栄養成分表示(100ml当たり)の比較

栄養成分表示 ポカリスエット OS-1
タンパク質 0g 0g
脂質 0g 0g
炭水化物 6.2g 2.5g
ナトリウム 49mg 292mg(食塩相当量)
カリウム 20mg 78mg
カルシウム 2mg ×
マグネシウム 0.6mg 2.4mg
リン × 6.2mg
ブドウ糖 × 1.8g
塩素 × 177mg

電解質濃度の比較

成分 ポカリスエット(mEq/l) OS-1(mEq/l)
Na+ 21 50
K+ 5 20
Ca2+ 1 ×
Mg2+ 0.5 ×
Cl 16.5 50
citrate3- 10 ×
lactate 1 ×

(OS-1のブドウ糖の濃度は1.8%です)

OS-1に入っていてポカリスエットに入っていないモノ

原材料名

  • クエン酸(Na)
  • リン酸Na

(「甘味料」は個人的に関係ないと考えて除きました)

栄養成分表示

  • リン
  • 塩素
  • (ブドウ糖)

(※ポカリスエットには原材料名の部分に「果糖ぶどう糖液糖」は入っています。)

OS-1だけ(特に)含有量の多いモノ

栄養成分表示 ポカリスエット OS-1
ナトリウム 49mg 292mg(食塩相当量)
カリウム 20mg 78mg
マグネシウム 0.6mg 2.4mg
リン × 6.2mg
塩素 × 177mg
ブドウ糖 ×(ぶどう糖果糖液糖は入ってる) 1.8g

上記の中でも、電解質濃度の比較を見てみると、

  • ナトリウム
  • カリウム
  • 塩素

が全体の割合としては多い印象です。

編集後記

ナトリウムやカリウム、マグネシウムは溝口徹さんの本を読んでいると良く出てくる栄養素です(塩素は初めて見た気がします。体にいいモノとしては。)。

あとはクエン酸とリン酸Naですね。

これらについても何かわかったら記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*